05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時々バス釣りでロマンを求めて!!

週末の朝2~3時間限定でブラックバスを釣っています!が…余り釣れないブログです。たまにスイーツや車ネタも!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

へら鮒 in 精進湖 

うちの父親は熱狂的な、へら鮒釣り師だ。
その父親が言うには、『オレがへら釣りをやっていなかったら、家がもう1軒位たってた・・・』との事。
確かに、自分が物心ついたときには、休日に父親に遊んでもらった記憶があまり無い・・・。

父親は、日本へら鮒釣研究会の与野支部に在籍していた。
その頃は、月1回の例会に参加&その他の休日もどこらかに釣りに出かけていたりし、子供と遊ぶ時間もなかったのだろうと思われる。
年会費を支払い、例会毎に数万円を使い、その他エサ代などなど・・・時には、会社帰りにへら竿セット(推定30万円相当)を母に相談無しで買ってきたり・・・もちろんエサはダンボールで箱買いが当たり前・・・。確かに、このような事を30年以上続けていたのだから、家ぐらい建つだろうww

今は定年し数年間は働いていたが、もう年金暮らしで時期がイイと毎日へら鮒釣りに明け暮れている・・・。そんな父親のメインフィールドも 『荒川』 だ。
最近は、どこか遠くに釣りに行くことも無くなり、行っても年に1回程度つりの仲間達と出かける位で、自分で車を運転してまで行く事はなかなった。やはり年寄りになったからなのでしょうか・・・ww

そんな父親の1番大好きなフィールドは、山梨の富士五湖の1つで、へら鮒釣り発祥の地と言われる 『精進湖』 だ。もう、8年近く行っていないらしい・・・。
息子に『連れて行ってくれ』とまでは言わないが、行きたそうである。
そこで、プチ親孝行のつもりで 『精進湖』 に連れて行く事にしました。
自分にとっても、この精進湖は釣りを始めたきっかけの思い出深い場所です。

当初は、7月にアタック予定で、行く日にちを決めていたのですが、当日3日前に・・・余りの嬉しさでその日予定が入っていたのを忘れていたらしくキャンセルの電話が・・・。心なしか元気が無かったような・・・(笑)
再度、日程を調整し8月28日に精進湖アタックを決行することに決定しました。
そう、この日は平日の金曜日です。会社は土日休みなので、土曜日にETC1000円を駆使して行こうと思ったのですが、帰りの渋滞を考えると憂鬱になり、最近仕事も暇なので有給休暇を取る事にしました。
まぁ、高速1000円と言っても、この周辺から乗ると首都圏50?圏内なので、1000円を超えてしまうんですけどねww。実際は、平日夜間50%割引で入間IC?河口湖ICまでそれ程変わらない料金だったと思います。

当日、深夜2時に実家に迎えに行く約束でした。
少し早めの、1時50分位に実家に行くと、もう外でお父さんは待ち構えていたのだ・・・彼はやる気だ。
へら鮒釣りの道具を車に積込み父親念願の精進湖に向けてスタートしました。それにしても、へらの道具はかさばりますね。

途中、父が冷蔵庫から持ってきたペットボトルの中身が、母自作のニンニク酢と気が付かずにお茶と勘違いして飲もうとするアクシデントがありましたが、無事に夜明け前に到着です。

09.11.29 ?

まずは、船宿に行き船を借りる手続きをしますが、父が気を利かせて船宿で朝食を頼んでくれました。
ご飯・味噌汁・納豆・目玉焼き・ハム・おしんこ・・・ぐらいのメニューでした。後から父に値段を聞いたら、700円とのこと・・・現地価格ですなぁww
船宿には、もう1人のへら釣りの方が居ました。

船宿から、この頃は大割れ(ポイントに名称)がいいとのことで、5時過ぎにボートにへら鮒タックルを積み込み、霧が立ち込める湖面を父は大割れに向けて出撃して行きました。

09.11.29 ?

さて、ここからは自分のブラックバス釣りのスタートです。もちろん、おかっぱりです。
それにしても、寒い・・・まだ一応8月なのだけど、肌寒いです。標高が1000?ほどあるので、さいたまに比べると気温は5℃位低いと思います。ウインドブレーカーを用意しておけば良かったと後悔・・・。

朝霧のため、周りが良く見えませんが、足元から遠浅のシャローが続いているようですので、移動しながらポイントを探して行きます。

09.11.29 ?

だんだん霧も晴れてきて、溶岩帯を攻めてみます。
水はクリアー。凄く久しぶりのクリアーウォーターでの釣りです。
見えバスも確認でき、テンションも上がります。
フィリックシエイクのJHWを投げた押しますが・・・全然だめです・・・。

09.11.29 ?

すっかり霧も晴れて、寒さも感じなくなり、色々なリグを試してみますが、相変わらず全然ダメです・・・。

09.11.29 ?
明るくなった溶岩帯です。

色々と場所を移動して、頑張ってみましたが、明確なバイトを取りそこねたのが1回、手前まで追ってきて逃げてしまうのが2回・・・。
ほとんど寝てないので、眠さと仕事明けの疲れにより、10時から車で昼寝をしました。

さいたまの方と違い、蒸し暑くなく車の窓を開けていれば、何とか快適に昼寝することは出来ました。
起きたのが12時・・・父との約束の時間は13時・・・あと1時間、父の戻ってくる船宿周辺に移動し頑張ってみます。

09.11.29 ?
父です。はたして釣れてるのでしょうか?

結局、1時間粘ってみるも、父が戻って来たので、自分はノーフィッシュで精進湖釣行は終了しました。

肝心の父はというと、へら鮒を50?60匹釣ったそうです。
なかなかエサが合わず、朝?12時位までは20匹位しか釣れてなく、3回目のエサの作り直しで、ばっちりエサが合ったようで、残りの1時間弱で入れ食いになり30?40匹を追加したとのことです。
今日は、難しかったけど、いい釣りが出来たと喜んでいました。
ちなみに、朝船宿にいたもう1人のへらの人は、12匹釣って撤収していったそうです・・・。

09.11.29 ?
富士山が綺麗です。

また、来年も父を連れて来てあげたいと思います。
今は、こんなことでしか親孝行してあげられないので・・・。まぁ、こんな事では親孝行に入らないと思いますが。
自分も子供が出来、親の大変さが少しわかってきました。自分をここまで育ててくれた両親に感謝しております。
こらからも、元気でへら鮒釣りを続けて頂きたいです。


そして、自分もリベンジをしたいと思います。
スポンサーサイト

category: へら鮒

thread: バスフィッシング - janre: 趣味・実用

cm 4   tb 0   page top

コメント

No title

こんばんは。
精進湖、富士山もよく見えて景色がいいですね。
こんな場所なら、ルアーを投げているだけでも楽しくなりそうです。

それにしてもお父さん凄い釣りバカ(褒め言葉です)ですね(笑
お父さんも、大漁でいい思い出になったのではないでしょうか。
親子で釣りにいけるってのはいい事だと思います。
また来年も是非楽しんできてください。
スロイス #- URL [2009/11/29 21:12] edit

素晴らしい親孝行をしましたね(^-^)ウチの父親は無趣味なので羨ましいです。
精進湖は何回か行ったことあります。まさにヘラのメッカですよね。
富士五湖らしくシャローのバスはプレッシャーが高く難しいので、キャンプ場から少し東に歩いたあたりのブレイクをライトキャロで攻めるとそこそこ釣れた記憶があります。
今となってはワームが使える貴重な湖ですよね。

のり助 #- URL [2009/11/29 22:17] edit

No title

こんばんは。
御父上のの喜んでいた光景が目に浮かびます。
次回はぜひ御父上とともにヘラにチャレンジしてみてください。

私も父とヘラ釣りをしたことがありますが(父もかなりのヘラー?でした)、自分も楽しかったし、父も楽しんでいる風でしたよ。
ジュンイチロー #- URL [2009/11/30 21:53] edit

>スロイスさん

そうなんですよ…うちの父は相当な釣りバカなんです(笑)
他にも色々なレジェンドがありますので、今度書いてみようと思います。
確かに精進湖は景色がいいので、ルアーを投げてるだけで楽しいですが、やはり結果が欲しかったです。


>のり助さん

のり助さんも精進湖で釣りをしたことあったのですね。バス釣りはマニアックな場所なのでビックリです。
10年以上振り位に行きましたが、自分はあまり釣れた記憶がないんです。次回行ったときは、ライトキャロを試してみたいと思います。


>ジュンイチローさん

ジュンイチローさんのお父様もヘサーでしたか。
自分も父の釣りの例会に参加してへら釣りをしたことあります。また、高校生の頃、へら釣り堀で行われたジュニア釣り大会で準優勝したことも。
今度、機会がありましたら、凄く久し振りにへら釣りをしてみようと思います。
にせミッキー #- URL [2009/12/01 08:08] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nisemicky555.blog63.fc2.com/tb.php/24-662ca268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。