07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

時々バス釣りでロマンを求めて!!

週末の朝2~3時間限定でブラックバスを釣っています!が…余り釣れないブログです。たまにスイーツや車ネタも!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

8月27日(土)の一碧湖釣行 ~ギルたんの聖地へ~ 

今日で8月も終わりですね。
小学生の時、8/31は凄く悲しく思う日だった気がします( ̄▽ ̄;)
夏が終わってしまうのは悲しいです…
そんな楽しかった夏の思い出!

先日、伊豆の旅行中に早朝抜け駆けし、一碧湖に伊豆のブラックバスを求め釣りに行ってきました


先ず準備のお話し。
旅行に行く荷物を車に積み込む際にタックルを忍ばせなければなりません。。。

実は、僕…1ピースのロッドしか持ってないんですよ

車を買い替えてからロッドホルダー付けてないし、シートに立て掛けて持って行こうとしましたが、、、嫁さんに邪魔と言われるのがオチ…。

さて…どうしよう…?

あっ

1P1000753.jpg

車の手すりにビニール紐でくくり付けました

旅行に出発し車を走らせること5分…

嫁さん「あっ何これ~、何で釣竿入ってるの~」

と、5分で気付きました
いゃ、むしろ5分間よく気が付かなかったなぁ(^-^;

こんな感じで、この旅行での僕の一番の楽しみの準備が出来ました!


初めての場所、ネットで検索しても大した情報も無いのでタックルセレクトは悩みました。

今、僕のロッドの中で一番信頼できるダイコー・バロウズをチョイス!
この日の為に、ドライブスティック3.5&ドライブクローラーも仕入れときました(^-^)


迎えた当日、4時半に起床!

準備をして一碧湖にGO

このホテル、フロントの出入口が7時にならないと開かなく、別棟のわんわんホテルの出入口を使わなければならなくプチ迷子になりましたが…(・・;)

5時に一碧湖周辺に到着!
ホテルからは5キロ程でした。天気も何とかもちました(^-^)

この一碧湖、知ってる方も多いと思いますが、何とアノドラクロの片爪やドラステの尻尾だけを持ってく、僕も荒川では随分とお世話になってるブルーギルが日本で最初に日本を象徴する有名な方により放流された場所です!

しかし、車を止めるトコが分からん(゚~゚;)

湖畔に出られる場所や車が駐車出来る場所を探して30分走り回っちゃいました

2P1000773.jpg

無事に駐車して、5時半よりいざ釣りスタート!

3IMG_1071.jpg


いゃいゃ、ネットで下調べしてた通りシャローフラットが続き、これと言ったストラクチャーがほとんどありません…

さすがに旅行中のちょい釣りにウエダーなんか持ってこれなかったので…。

最初は半ズボンでガッツリ入水するつもりでしたが、夜の雨で冷え込んでしまい、長靴でギリギリまで入り込むことにしました。


当初の作戦では、ブレイクを探して攻めようとしてましたが、、、実際に湖を見ると…かなりの遠浅…ここで短時間にブレイクを見つけるのは無理だなぁ( ̄▽ ̄;)


そこで作戦変更!
長靴で行けるトコまで入水し、シャローに居るバスに狙いを絞り広範囲を硬いのでテンポ良く攻めることに!

(`・ω・)荒川バサーナメんなよ!

ってコトで、チュッパミニとセイラミノー70のローテーションでランガンして行きます

長靴でジャバジャバ入って行き、キャスト…これの繰返し…

こんな感じで、湖に入ってます。
4IMG_1074.jpg
決して、自分の大事なトコを見せたい画像じゃないですよぉ^^;


小雨も降ってきて見えバスもベイトも魚っ気全く無し…これと言ったストラクチャーも本当にナッシング
あるとすれば、単発で沈んでる岩位ですか!?

5P1000770.jpg

ちなみに、水質はクリアーです


奥に奥に進んで行くと、岩が点在する場所が有りました!

沖の方(っても水深1メートルも無いですが)での微かなボイルも見逃しません( ̄∇+ ̄)

アルんだったらココか!?


沖側から岸側に段々とチュッパミニで攻めて来ましたが…(´・ω・`)キビシイ。

最後、アシ際と岩との間の激シャロー水深20センチ位の所を引いてきます。。。


すると…








「バシャッ」









えっ?
マヂでつか


出たぁ~




結構距離がありましたが、巻きアワセしつつゴリ寄せし…


伊豆バス(。°∀°)σゲットン♪

6P1000765.jpg
ラージ 25センチ位 チュッパミニ

サイズは小さいですが、何も情報の無い初場所での1匹は本当に嬉しかったです
心の中で「よっしゃーよっしゃー」と叫んでました(^o^;)

またまた幸運を呼び込んだのは、僕が尊敬する荒川バサーのり助さんに頂いたチュッパミニでした
ありがとうございます

釣れたのはこんな場所
7IMG_1082.jpg

経験上、バスってびっくりするぐらいの激浅に居たりします。
実際、僕が今まで釣った最大バスも水深30センチ位のトコでした。
諦めないで良かったです(^-^)/


旅行中のちょい釣り、1匹釣り逃げを考えてましたが、自分にスイッチが入ってしまいました(^-^;

しかし、さらに奥に行った辺りで雨が本降りに…
余りびちょびちょになって帰ると怒られそうなので、撃ちながら戻ることに(^^;

遊歩道からは一碧湖名物、見えギルたんを発見!
まぁ、狙いませんでしたが…


また遊歩道から、オーバーハング下に沈み岩を発見!

軽い気持ちでチュッパミニを通して来ると…




「ガバァ」




と出た


しかし、油断してたのもあり乗せられませでした(--;)

同じ場所をもう一度通すと、、、

また「チュッパ」と出ましたが、乗るようなバイトではありませんでした


1回目のバイトの後、ドラステでフォロー入れてれば捕れたかも…。
もったいないことしました

これで釣れてたら、本物のチュッパミニ使いに成れてたのになぁ( ̄▽ ̄;)


こんなコトがあったので、結局時間いっぱいの7時まで釣りしましたが、最後にドラマは起こらず終了しました。


結果的に、後半のバイトをモノに出来なく悔しかったですが、、、
5時半~7時の1時間半で初場所での3バイト・1キャッチ…旅行の合間にしたらヨシとしましょう♪


バサーは僕の他に2人いましたが、皆さんウエーディングしてました

一碧湖を本気で攻めるにはウエダーは必要ですね!

まぁ、釣り目的に一碧湖に行くことは無いと思いますが、また旅行で伊豆方面に行った際は挑戦したいと思います(^-^)b

良い旅行になりました


スポンサーサイト

category: 一碧湖

thread: バスフィッシング - janre: 趣味・実用

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。